都町管理者の金子です(#^.^#)

初めて自分でやりたいと思えた仕事が介護です。おばあちゃん子で育った私が以前勤めていた会社で一人暮らしのお年寄りの方などに、食料品や雑貨など日常生活に必要なものをお届けしていました。その頃にもっと身近に自分は何かできないだろうか、と考えました。

調べてみると介護のお仕事にたどり着き、勤めながら資格を取得し介護の業界に進みました。働いてみると大変なこともありますが、やりがいのある仕事だと思いました。

介護のお仕事に携わり10年になり、今までの経験を活かし、常に学んでいく姿勢を忘れず、ここ健康応援団都町に来てくださった皆様が、「喜びの場所」となるよう日々努力し、地域に根差したあたたかい、笑顔のあふれる場所にしていきます。

都町管理者の鈴木潤です

千葉市中央区都町の短時間デイサービスに併設された、H28.11開設の居宅介護支援事業所で一人管理者として勤めております。ケアマネージャーとしての担当範囲は、若葉区・中央区・美浜区一部・稲毛区一部・緑区一部です。介護予防の依頼も受け付けております。急な退院支援や、新規介護保険申請からも、できるだけ受け付けていますので、ご相談ください!

介護の仕事は、デイケア、デイサービス、グループホーム、ケアマネージャーと続け15年以上たちます。経験を積み、介護保険制度・書類全般・病気の症状・介護技術などなどに詳しくなることができました。ですが、利用者様は100人いれば100通り、1000人いれば1000通りの色があり、介護保険を利用しなくてはならない状態になってしまったのは、初めてで特別な経験なのだろうなぁ…と常に考えながら、ケアマネージャーを務めていきたいと思っております。




ページの先頭へ